ワキガ(腋臭)を保険適応で手術した。臭いは消えた?傷跡は?手術から1年後の経過報告まで!

ワキガ(腋臭)を保険適応で手術した。臭いは消えた?傷跡は?手術から1年後の経過報告まで!

ワキガって嫌ですよね。自分のワキガも嫌ですが、他人の脇の酸っぱい匂いを嗅いだときも最悪です。

ワキガは塗り薬でもある程度抑えられますが、国に病気と認められているので、実は保険適応でも手術ができます。

わたしもワキガに悩んでいたので、保険適応でこの間手術をしてきました。手術の費用・効果について説明します。

この記事では、ワキガの原因から、抑える方法、安く完治させる方法・傷跡のない手術法までまとめました。ワキガは、男女関係なく生まれつきあるものです。手術も簡単に安くできるのでやっちゃいましょう。

手術でワキガ(腋臭)を完治!費用・保険・効果について

では、ワキガの手術についてご説明します。実際に手術をしたので、患者目線のリアルな声が聞けるはずです。

「ワキガの手術は痛い?」「保険は効く?」「ワキガは完治されるの?」などの疑問に答えていきます。

ワキガ(腋臭)の手術は皮膚科ではなく形成外科

まず、ワキガが手術できる病院ですが、皮膚科ではありません。形成外科です。

ワキガの手術はたしかに皮膚を切開しますが、アポクリン汗腺を切り取る作業もあるので、皮膚科の範囲を超えます。

あまり聞かなかもしれませんが、ワキガ手術を専門とするのは形成外科です。

また、少しお金は高いですが、自費治療で美容整形外科でもワキガ手術ができます。皮膚を切開しない方法もあります。

軽度のワキガ(腋臭)でも手術できる

ワキガを保険適応で手術するには、医師によりワキガであると認定される必要があります。

手術してもらえるか心配かもしれませんが、ワキガと認められれば軽度であれ重度であれ手術できます。

わたしも、「ほとんど手術が必要なほど軽度なワキガ」だと言われましたが、本人の希望で手術してもらえました。

初回の診察で、脇にガーゼを挟んでワキガをチェックします。こちらの動画でも、そのときのことを見せています。

ワキガ(腋臭)は病気なので保険適応される  費用は21000円

ワキガは国で病気と認定されているので、ワキガの手術(皮弁法)は保険適応されます。

皮弁法によるワキガの手術費用は片脇21000円です。両脇だと45000円ほどです。病院によって金額の差はほとんどありません。

他にかかる費用としては、初診料と手術前に血液検査があります。合計で3000円ほどでした。

あとは、消毒や抜糸などにかかる軽い費用だけです。片脇の手術であれば、入院する必要もありません。

ただし、両脇を同時に手術する場合は、完全に両脇を固定する必要があるので、入院が必要なケースがほとんどです。

そうなると、別途で入院費用がかかります。病院によって方針は違うので、お確かめください。

入院するのが面倒であれば、片脇ずつの手術もできます。クリニックによっては、片脇ずつを推奨しているところも多いです。

ワキガの手術は美容整形とは違います。何も恥ずかしくなく、病気を治すための手術だと理解しましょう。

これは、ワキガ手術をしたときの動画です。このときはポジティブでしたが、後で痛みが出てきました。

ワキガ(腋臭)の手術「皮弁法」とは?副作用・デメリットまで

わたしは保険適応で、もっともポピュラーな手術である「皮弁法」をしました。

理由は、保険適応されるからです。値段が安いというだけで、それ以上の理由はありません。

皮弁法手術のメリット

それに対する皮弁法のメリットは、

  • 料金が安い(保険適応される)
  • どこの形成外科でも手術できる

があります。

やはり一番のメリットは安いことです。また、保険適応されるという「お得感」があります。

また、形成外科であれば、どこでも手術してもらえます。近所の病院で手術すれば、通院も楽なので安心です。

皮弁法手術のデメリット・副作用

対して、皮弁法でワキガを手術をするデメリットとして、

  • 手術の傷跡ができる
  • 合併症や傷口が開く可能性がある
  • 手術後に強い痛みがある
  • 場合によって入院が必要になる

などあります。

皮弁法手術による傷跡(直後・1週間後・2週間後・1年後)

皮弁法は電気メスで脇に傷を入れます。痛みもあるし、傷跡は少なからず残ります。

男性の場合はワキ毛を伸ばすので気になりませんが、女性はワキ毛を剃るので傷口が見えるでしょう。

腕を上げたときに、「あっ、このひとワキガの手術を受けたんだ」と思われるかもしれませんね。

参考までに、わたしがワキガ手術をして残った傷跡を画像で貼っておきます。まずは、手術直後の画像です。

ワキガ(腋臭)を安く治療する方法まとめ 手術で「生まれつき酸っぱい臭い」が完治するまで

ガーゼを傷跡に縫い付ける

手術直後は、傷跡は見えません。画像にあるようなガーゼを脇に縫い付けるからです。

なので、抜糸をしないと傷跡は見えないようになっています。ガーゼを皮膚に縫い付けるので、その縫い跡も痛いです。

次は、一週間後の画像です。こちらは、抜糸直後の傷跡です。

抜糸直後のワキガ手術傷跡

抜糸直後のワキガ手術傷跡

まだ脇全体に痛みがあるときの画像です。抜糸は基本的に一週間後にするのですが、くっきりと傷跡が見えます。

手術一週間後は、抜糸はしますが脇の違和感がすごいです。「抜糸してもよかったの?」とさえ感じます。

最後に、2週間後の傷跡です。

皮弁法2週間後の傷跡 ワキガ手術

皮弁法2週間後の傷跡 ワキガ手術

手術後の脇への不快感はだいぶ収まってきました。真ん中に水平にあるのが脇を切開した傷跡です。

また、周辺にある赤いポツポツは、ガーゼを縫い付けた傷跡です。なので、傷跡は切開部だけではなく、脇全体にできます。

皮弁法は保険適応できる手術方法ですが、傷跡が残るのが難点ですね。ワキ毛をいつも剃っている人は隠しきれないでしょう。

ワキガ手術から1年経過したあとの傷跡!

というわけで、1年以上経過したあとのワキガ手術の傷跡をお見せします。今は、2021年の4月なので、およそ1年半ほど経過しました。

包み隠さず、手術跡をお見せします。ばばーん!

ワキガ手術から1年後の経過報告

ワキガ手術から1年後の経過報告

顔も見えているので、本人だとわかるはずです。嘘はつきたくないので!

どうでしょう?ほとんど、もう脇の傷跡は見えていないはずです。さらに、ワキガの臭いもほとんどしません。やってよかったです。

そういえば、1年過ぎた後からはワキガ手術の傷跡がほとんど気にならなくなりました。最近まで、すっかり忘れていました。

動画でも、1年後の経過報告について紹介しています。少し前に、撮影したものですが。


皮弁法による合併症と後遺症について

また、メスを皮膚にいれる手術なので、合併症や傷口が開く可能性はあります。最悪の場合は、再手術が必要になるそうです。

結果としては治らないことはないそうですが、手術を繰り返すのは時間もかかるし痛いし精神的に辛いですよね。

そして、わたしは痛みを強く感じませんでしたが、ほとんどの人は術後に痛み・痒みに襲われるそうです。手術後に痛すぎて病院に駆け込んでくる方も多いそうです。

痛みが続くのは一週間ほどで、一ヶ月くらいはワキガ突っ張った感覚が続きます。

皮弁法は、古くから行われてきた伝統的なワキガ手術です。最新機器ではなく、メスを使うので痛みや副作用は多少あります

ミラドライは脇を切開しないワキガ手術法!

「ワキガは治したいけど傷跡は付けたくない」「安全で痛くない方法がいい」「できれば手術したくない」

そういう意見があるのは当たり前です。わざわざ手術なんてしなくても、ワキガは実は治せます。

いろいろな手術方法がありますが、一番のオススメは「ミラドライ」です。

マイクロ波で外部からアポクリン汗腺・エクリン汗腺にダメージを与えます。電子レンジと同じ原理だそうです。

MEMO

「ミラドライ」を教えてくれたのは、形成外科の先生でした。「うちにはないけど、手術しない方法もあるよ」ということでした。

めんどくさかったので、そのまま病院で予約して皮弁法で手術しましたが・・・。

結果として傷跡が気になったり痛みがあるので、ミラドライでもよかったなと感じています。

皮膚を切る必要はないので、術後の合併症・痛み・傷跡に悩まされる必要もありません。

最新機器によるワキガ治療はいろいろとあるそうですが、ミラドライがオススメです。(形成外科の先生が推奨してたので)

ミラドライはゴリラクリニックで利用できます。手術せずに治したい方は、確認してみてください。>>ゴリラクリニックのミラドライ

ワキガ対策グッズではパースピレックス(perspirex)が一番!

最後に、ワキガ手術に踏み切れない方に、わたしが愛用しているワキガ対策グッズをご紹介します。

いろいろ試してきましたが、一番効果があったのは、パースピレックス(perspirex)です。わたしは、匂いが強かった片脇しか手術しなかったので、もう片方の脇には今でも利用しています。

パースピレックスは、デンマークのワキガ対策グッズです。日本製のものと比べて効果が高く、海外でも人気の製品です。とにかく、効果が長く持続します!

デオドラントスプレーは数時間しか効果がありませんが、パースピレックスはお風呂上がりに塗れば数日間ワキガを予防できます。重要なのは、数日間も続くことです。

パースピレックス(perspirex)は、デンマークのワキガ対策グッズ

パースピレックス 左 コンフォート 右 ストロング

パースピレックス(perspirex)でも、弱い方(コンフォート)をワキガ対策に使い、強い方(ストロング)を足に使っています。

パースピレックスでも強さが種類によって違うので、一番弱いパースピレックス・コンフォートから試すことをオススメします。

パースピレックスも優れた制汗剤ですが、ワキガ対策グッズであり、ワキガ自体が治るわけではありません。

ワキガを治したい方は、外科手術が必要になります。時間があるときに、サクッと治しちゃいましょう!

ワキガ(腋臭)に本人は気づいていない?自覚がないから恐ろしい

最後に、世の中には自分がワキガ(腋臭)であることに気が付かない人がいます。

わたしの通っていたジムにもいました。彼女が来ると、ジム中がワキガの臭いでいっぱいになります。

彼女のワキガがあまりにも臭すぎて、何人ものひとが気持ち悪くなってしまいました。吐いてしまった方もいます。しかし、ワキガの彼女はいつもケロッとしています。ワキガは、本人は気が付きにくいのです。

人は、自分の体臭に気が付きません。それは、いつも自分で臭いを嗅いでいるからです。自覚することができません。

もし、あなたが自分のワキガに自覚的なら、それは手術しちゃった方がいいです。「ワキガのきつい人」と他人にレッテルを貼られる前に治しちゃいましょう。

MEMO

「ワキガだと自覚がある」「ワキガだよね?と言われたことがある」というひとは早急にワキガ対策を推奨します。

自覚がないまま、ワキガだと影で馬鹿にされるのは辛いですよね。ワキガは、自分では気が付けないのです。

ワキガの手術について質問がある方は、気軽にコメント欄でお聞きください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です