キヨブロ

こんにちは、キヨキヨです。

You Tubeで出したダーマペンの動画が人気を博したので、美容について発信することにしました。

わたしは、いわゆる「美容男子」ではなく、日光浴が大好きで、他人の目線をあまり気にしないで生きてきました。

しかし、若いうちには気にならなかったことが、20代後半にもなると気になってきました。

体も脂肪がつきやすくなり、シワ・たるみ・薄毛など、今まで感じられなかった「老い」の影が見えてきたのです。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング中

クレーター治療について

子供の頃から悩まされてきたニキビですが(今ではだいぶ消えましたが)ニキビを潰してきたことによって、顔中にクレーターができてしまいました。

それでも鏡で顔を見る習慣がなかったので気にしていませんでしたが、健康のために歯の矯正をはじめたのがきっかけでクレーターが気になり始めました。

歯が動いているか確認するために鏡を見ていたら、自分の顔中にある凹凸が嫌で嫌で仕方なくなったのです。

そこで、レーザー治療などを受けようともしましたが、美容皮膚科のクレーター治療に出せるお金もありませんでした。また、治療方法がいくつもあるので、どれがいいかわかりませんでした。

そこで知ったのが「ダーマペン」です。美容外科で行われていることが、セルフでもできると知って飛びつきました。

結果として、一回で劇的に改善することはできませんでしたが(どの治療法でもそうでしょうが)続けていくうちに、クレーターも浅くなっていき、肌全体もキレイになっていきました。

また、You Tubeで発信していたことから、成長因子やトレチノインといった、日本では馴染みのない効果の高い美容製品を知ることもできました。

たかがクレーターですが、されどクレーターです。病気として認識されていませんが、クレーターはわたしたちの自信(self-confidence)を奪います。

お肌は、「清潔感」に直結します。どんなにおしゃれをしようが身なりを整えようが、肌が汚いと自分に自信なんてもてないですよね・・・。

セルフでクレーター治療をはじめて一年ほど経ちましたが、お肌の手入れを気にするようになり、今では自分の肌に自信が持てています。(まだありますが)

クレーターがある人は、実はかなりいますよね。街を歩いていても、よく見かけます。多くの人が抱える悩みなのにずっと隠蔽されてきたもののようです。

また、日本でのクレーター治療は、美容皮膚科でも家庭でのセルフケアの両面においても遅れているように思えます。

今後も、海外ではどのような治療がされているかを紹介したり、現在の日本においてベストな「セルフクレーター治療」を発信していきたいです。

カテゴリー:クレーター治療について

自宅でセルフでダーマローラーが効果的

セルフでダーマローラー

海外のスキンケアについて

わたしは、海外のスキンケア商品を好んで使用しています。別に、日本製だろうが海外製だろうが、効果さえあればどっちでもいいと思っています。

しかし、You Tubeのコメント欄で視聴者の方々から紹介していただいた商品で特に優れていたもののほとんどが海外製でした。

amazonで買えるものもあれば、海外個人輸入サイトで買えるものもあります。正直、「オオサカ堂」とかの存在さえ知りませんでした。

実際に、わたしが今でも愛用している「ヒトプラセンタ」や「トレチノイン」ですが、国内のドラッグストアでこれらにコスパ・効果ともに勝てる商品は存在しません。

ダーマペンやダーマローラーもそうですが、「海外で当たり前に使われているいいものを日本でも紹介したい」という気持ちもあります。

あくまでも、考えられる副作用・わたしが使ってみた感想も踏まえて包括的にお伝えするつもりです。

トレチノイン・ハイドロキノン

トレチノイン・ハイドロキノン

AGA・薄毛治療について

ここ最近になってAGA(薄毛)が進行してきました。自分では、なかなか気が付かないことのようです。

「自分は絶対にハゲない」と謎の自信に満ちあふれていましたが、30歳手前にしてハゲてきてしまいました。(しかも、結構キテました)

「ハゲ」ってよく馬鹿にされていることですが、いざ自分のこととなるとかなりショックでした。「老い」を感じざるを得ません。

ちょっとした髪の毛の量が、その人の「若さ」に直結するのだとしみじみと理解できました。

今後も、ダーマペンや海外の有効成分がたっぷり入った育毛剤を使って、ハゲ防止活動に勤しんでいきます。

このように、歳を取ると自分が今まで感じなかった「老い」が急に見えるようになりますよね。アンチエイジングも、若いうちからはじめたいと思います。

育毛二ヶ月目

育毛二ヶ月目

アンチエイジングと美容について

30歳手前にして、いろいろな体の変化に気がついてきました。また、これからのことも不安です。

しかし、「老い」をただ構えて待つのではなく、アンチエイジングは早くからすべきだと感じています。

男ということもあり美容に無関心でしたが、歳を重ねれば性別問わず、誰もが美容を意識しなければならないときがやってきます。

キヨキヨブログでは、女性にも男性にも共通する「美容」について、実体験をもとにした記事を発信していきたいと思います。