【ビフォーアフター】置き換えダイエットを3年続けたら激痩せしました。食事だけで痩せる方法とは?

【ビフォーアフター】置き換えダイエットを3年続けたら激痩せしました。食事だけで痩せる方法とは?

あらゆるダイエット方法の中でも、置き換えダイエットがもっとも結果が出たダイエット方法の1つでした。

置き換えダイエットのおかげで、一度痩せた後もリバウンドは一切していません。それは、置き換えダイエットで食生活を根本的に変えられたからです。

この記事では、置き換えダイエットを3年間したビフォーアフターと、どんな方法で置き換えダイエットをしたかを具体的にご紹介します。

置き換えダイエットは、食事だけで痩せられるダイエット方法です。

食生活を見直すことで一生太らない体質にもなります。知って損のないダイエット方法です!

キヨキヨ

置き換えダイエットでビフォーアフター結果

まず、置き換えダイエットでどれくらい痩せたかビフォーアフター画像をお見せします。

わたしはアラサー男性で、3年前の体重は75kgほどありました。

置き換えダイエットのビフォーアフター画像

置き換えダイエット ビフォー①

置き換えダイエットビフォーアフター

置き換えダイエット ビフォー②

まともな画像がなくキモイ感じで申し訳ありませんが、置き換えダイエット前のリアルなビフォー画像です。

画像を見てもらうとわかりますが、そこまで太っていたわけではありません。多少のぜい肉を減らすために置き換えダイエットをはじめました。

キヨキヨ

そして、これがもっとも最近の全身画像です。置き換えダイエットのアフター画像となります。

置き換えダイエットビフォーアフター

置き換えダイエットアフター画像

当時と比べて、かなり引き締まってきているのがわかります。置き換えダイエットをはじめて体重は70kgをキープできています。みるみる5㎏痩せたので驚きました・・・!

※掃除中に、友達がふざけて撮ったものです。自撮り特有の「いいところだけ見せてる感」はないはずです。(部屋汚くてすいません)

数年前の画像になるので、同じ角度でのビフォーアフターとはいきませんが体が引き締まったことがわかります。わたしの体重で5㎏痩せるのは簡単なことではありません。

当時は、今よりもずっと激しい運動をしていましたし、年齢も若かったので代謝もよかったはずです。それでも、置き換えダイエットだけでここまで痩せられました。

置き換えダイエットビフォーアフター

食べ過ぎたときでもこの体重

体重もつねに70kgあたりをキープしています。

置き換えダイエットをはじめて、太りすぎたことはありません。

一度生活に取り入れれば、今後太ることはない素晴らしいダイエット方法です!

キヨキヨ

「痩せる」置き換えダイエット方法とは?

では、置き換えダイエットによるビフォーアフターを見ていただいたところで、どのような方法なのかと注意点を具体的に紹介します。

置き換えるダイエットとは?

まず、置き換えダイエットとは、小麦や白米などの「主食」を糖質・カロリーの低い食材に置き換える糖質制限ダイエットの一種です。

置き換えるダイエットといって、糖質の高いものに置き換えてもなんの効果もありません!結局は、糖質・炭水化物を制限する必要があります。

しかし、従来の「食べない・我慢する」ダイエット方法ではありません。「太りにくい食べものを選択する」という精神的にも肉体的にも負担の少ないダイエット方法です。

「痩せる」置き換えるダイエットとは?

置き換えダイエットは、食生活を変えて減量する1つの方法論であることがわかりました。

しかし、あまりにも範囲が広いので「ちゃんと痩せる置き換えダイエット」もあれば「全然痩せない置き換えダイエット」もあります。わたしも、両方体験しました。

つまり、置き換える食材選びが重要になります。食材選びの注意点として、

  1. 糖質が低い
  2. 食べやすい
  3. 買いやすい

です。

糖質が低い食材を選ぶ

まず、糖質が低いことが第一条件です。当たり前なことですが、意外と糖質の高い食材を置き換えるダイエットに選んでいるひとも多いです。

例えば、「白米より玄米」「小麦パンより全粒粉パン」「うどんより蕎麦」など、正直そんなに糖質は変わりません!

たしかに、精製された白米・小麦より未精製の玄米・全粒粉の方が栄養素も高く健康的で、食物繊維も豊富です。実際に、糖質も少し低いですが・・・微々たるものです!

糖質 カロリー
白米 53 252
玄米 51 247

勘違いして「玄米ダイエット」など聞ききますが、はっきり言ってその程度の置き換えダイエットでは痩せません!

置き換えダイエットも一応「ダイエット」ではあるので、そこまでラクではありません。

キヨキヨ

食べやすい食材を選ぶ

置き換えダイエットは、食べやすい食材を選びましょう。なぜなら、継続できないとダイエットにはならないからです。

置き換えダイエットが素晴らしいのは、食生活を見直すことで食べるものに変化が起こり、結果として太らない体質を手に入れられることです。

なので、継続しやすいような食べやすい食材を置き換えダイエットに選びましょう。基準は、「毎日食べても苦ではないもの」です。

世の中にあるおいしいものは、だいたい糖質・脂質まみれです。

置き換えダイエットに適した食材は、好きではないけど毎日食べられるもの。仕事選びとも似ていますね。

キヨキヨ

買いやすい食材を選ぶ

最後に、置き換えダイエットには買いやすい食材を選びましょう。入手が難しいと、ダイエットは続きません。

例えば、「コンビニのサラダチキンで置き換えダイエット!」と言われても、コンビニが近くになければ続きません。

また、「買いやすさ」だけでなはく「安さ」や「調理しやすさ」も重要になります。いくら痩せても高い食材は毎日食べられませんし、調理に時間がかかると途中で中折れします。

置き換えダイエットは、色々な食材で試して結果的に続いたものになるはずです。今の生活に合った食材選びをしてみてください!

茹でるのがめんどくさくて「ゆで卵ダイエット」に失敗したことがあります。

キヨキヨ

豆腐ダイエット簡単置き換えレシピ

麺を半分にして置き換えダイエットしてました。

置き換えダイエットで痩せる3つの食材!

では、置き換えダイエットに適した食材を3つほどご紹介します。今まで、わたし自身が実践して「痩せられた食材」です。

ホエイプロテインで置き換えダイエット

置き換えダイエットで一番オススメできるのは、ホエイプロテインです。

「えっ、プロテインなんて食事にならない!」と思うかもしれませんが、タンパク質を摂取するとお腹が膨れます。科学的にも実証されています。

置き換えダイエットとしてオススメの飲み方としては、

  • 朝起きてプロテインを飲む
  • 夜食にプロテインを飲む

特に、朝一でホエイプロテインを飲むと一日の食欲を減らすことができるといわれています。

また、夜食としてもホエイプロテインは大活躍してくれています。お腹が空いて眠れないときに、プロテインを飲むのです。夜食も置き換えダイエットしましょう!

人によっては、間食としてお菓子の代わりにプロテインを飲んでいる人もいます。どんなタイミングでもいいので、プロテインを飲むことはダイエット的にいいことです。

タンパク質は、水に次いで大きな体の構成要素です。日本人はタンパク質が不足しているといわれているので、美容・健康のためにもプロテインはオススメです。

まずいプロテインだと続かないので、おいしいプロテインがオススメです。最近飲んでいるのはVALXのチョコレート味ですが、コスパもよくおいしくて飲みやすいです。

VALX  チョコレート味

VALX  チョコレート味

VALXのチョコレート味は、溶けやすく味もおいしいので、初めてプロテインを飲む方にオススメです!

今まで飲んだホエイプロテインの中で、一番おいしかったかもしれません・・・。

キヨキヨ

メンタリストのDaigoさんも、ホエイプロテインを飲んで置き換えダイエットに成功したそうです。ホエイプロテインを生活に入れてあげると、本当に痩せるのでぜひ試してみてください!

注意
置き換えダイエット専用の粉など売っていますが、だいたい中身はプロテインです。

最近のホエイプロテインはどれもおいしいので、わざわざ「ダイエット用」の胡散臭い商品を買う必要ありません!

オートミールで置き換えダイエット!

置き換えダイエットとしてオススメできる食材に、「オートミール」があります。減量食として、定番の食材でもありますね。

オートミールは、

  • 栄養価が高い
  • GI値が低い
  • タンパク質が豊富
  • 腹持ちがいい
  • 食物繊維たっぷり

という最強の「置き換えダイエット食材」です。

その栄養価の高さからも欧米では「完全食(スーパーフード)」とも言われています。ダイエットだけではなく、美容と健康にも効果的な食材です。

オートミールは「麦」なので、実は糖質は高いです。しかし、腹持ちがいいので一食あたり30gで十分だといわれています。白米160gの約五分の一の量となります。

日本人にはなじみのない風味なので人を選びますが、一度は試す価値があるダイエット食材です。朝食に限らず、昼食でも、夕食でも、置き換えダイエットとして活躍してくれるでしょう。

水を入れて電子レンジでチンすれば、ご飯の代わりに主食として機能してくれます。炊く必要もないので、調理も簡単です!

初めてオートミールを食べる方には、オートミールの王様である「クエーカー」がオススメです。

オートミールは、和食として味噌汁に入れたり、牛乳や豆乳と混ぜて低糖質のグラノーラとして食べることもできます。

オーツ麦とグラノーラを混ぜる

わたしは、オートミールとグラノーラを8:2の割合で混ぜて食べています。おいしいし、毎日食べられます。

キヨキヨ

オートミールの栄養素やダイエット効果について、詳しくは次の記事をご参照ください。

オートミールとフラグラを混ぜるだけで簡単ヘルシーレシピ♪オートミールを使った最強時短メニューはこれだ!オートミールとフラグラを混ぜるだけで簡単ヘルシーレシピ♪オートミールを使った最強時短メニューはこれだ!

置き換えダイエットといえば豆腐ダイエット!

最後に、置き換えダイエットとしてオススメな食材は豆腐です。豆腐は、味がなくおかずとの相性もいいので、白米の代わりになる「主食」です。

豆腐が置き換えダイエットとして非常に効果が高いのは、カロリーの低さです。豆腐1丁と白米1杯のカロリーを比較してみると、

  • 豆腐 70kカロリー
  • 白米 160kカロリー

と、食べ応えの割りに、熱量(カロリー)が少ないのです。実際に、豆腐一丁はかなりの量なので、一食分の熱量はもっと低いです。

また、炭水化物含有量は、

  • 豆腐 1−2g 
  • 白米 37g

と、糖質の低さは、白米と比較するほどでもありません。糖質が低くて、タンパク質が豊富な豆腐は、置き換えダイエットに適しています。

その中でも、木綿豆腐は置き換えダイエット食材としてオススメです。絹豆腐よりもタンパク量が多く、噛み応えがあって腹持ちがいいからです。

わたしは夕食に、白米の代わりに木綿豆腐を置き換えて食べています。かれこれ、3年は続けていますが全然飽きません!

簡単に買えるし調理不要なので、豆腐の置き換えダイエットは本当に継続しやすいです。

キヨキヨ

豆腐置き換えダイエット

豆腐一丁をご飯代わりに食べる。

豆腐のダイエット効果について詳しくは、次の記事をご参照ください。

【激痩せ】豆腐を主食にする置き換えダイエット効果 腹持ちがいい木綿豆腐で毎日痩せる!【激痩せ】豆腐を主食にする置き換えダイエット効果 腹持ちがいい木綿豆腐で毎日痩せる!

次の記事では、他にも多くの「置き換えダイエット」に使える食材をご紹介しています。ご参照してみてください。

オートミールダイエットに不向きな人の特徴5選!オーツで痩せないなら○○を食べるといいかも?オートミールダイエットに不向きな人の特徴5選!オーツで痩せないなら○○を食べるといいかも?
ここで紹介した食材以外で、「こんな食材なら置き換えダイエットで我慢できた!」というものがあれば、ぜひコメント欄で教えてください!

キヨキヨ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です