通販で買える強力な麻酔クリームまとめ!セルフダーマペンや医療脱毛にオススメはどれ?

通販で買える強力な麻酔クリームまとめ!セルフダーマペンや医療脱毛にオススメはどれ?

強力な麻酔クリームも個人輸入で入手できる時代になりました。

しかし、麻酔クリームも強ければ強いほどいいわけではありません。どんな目的で使うかによって、使うべき麻酔クリームの種類も変わってきます。

目的によっては強力なものを使う必要がなかったり、逆に効果が強すぎるものを使うと副作用の可能性も高くなるので注意が必要です。

通販で買える強力な麻酔クリームの中をまとめて紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。

MEMO
麻酔クリームは、ドラッグストアなど市販で購入できるものはほとんどありませんし、あっても効果が非常に薄いものです。

麻酔クリームは、市販ではなく、通販で買う必要があります。

麻酔クリームとは?

麻酔クリームとは、表面麻酔のクリームのことです。

より強力な麻酔となると、それこそ呼吸器の中から通す「笑気麻酔」や、注射として神経を麻痺させるようなものもあります。

それらに比べて、クリームタイプの表面麻酔は、そこまで麻酔の効果が強いものではありません。外科手術など、痛みの非常に強いことには表皮麻酔クリームは利用しません。

しかし、注射針を刺したり、意識がなくなったりするなど余計なストレスがかからなく、塗るだけで簡単に麻痺させられるメリットがあります。

表皮麻酔クリームを使われる方は、何に使うかを明確にさせて、表面麻酔クリームがどれほど効果があるのかを理解する必要があります。

強力な麻酔クリームの見分け方

麻酔クリームも色々とありますが、強力か見分ける方法は簡単です。

麻酔クリームの成分には、基本的に「〇〇カイン」と書いてあります。

例えば、キシロカインやリドカイン、プロレカインなど、名前のお尻にーカインとつくものが一般的に麻酔の効果があると言われるものです。

そして、強力な麻酔クリームかどうかを見分ける方法は、その「〇〇カイン」の成分がどれほど入っているか、どれほど高濃度で入っているかです。

MEMO
どの麻酔クリームも成分的に、そこまで変わるものではありません。

麻酔の成分が、どれだけ多く・どれだけ高濃度で入っているか、が強力な麻酔クリームを見分ける方法となります。

トリア前に麻酔クリームをラップする

ヒゲ脱毛前に麻酔クリームをラップする

強力な表皮麻酔といえばエムラクリーム(ラクサール)

強力な表面麻酔クリームとして代表的なのがエムラクリームです。点滴を打つ際や美容医療におけるレーザー治療などにも使われるものです。

実際に、病院で使われるものなので表皮麻酔としての効果が非常に高く、ダーマペンやレーザー医療脱毛においても使われています。

個人輸入として海外から輸入する形でしか購入できませんが、強力な表皮麻酔クリームの代表がエムラクリームになります。

また、エムラクリームには、成分は変わらずに値段が安いジェネリックもあります。ラクサールというものです。

わたし自信も、値段が安いと言う点で、ジェネリックのラクサールというものを利用しています。セルフダーマペンやトリアによるヒゲ脱毛に利用しています。

セルフダーマペンをしたい方は、エムラクリームで充分に効果があります。ダーマペンにおける効果的な麻酔クリームの使い方はこちらの記事をご参照下さい。

セルフダーマペンで麻酔クリームを絶対に使うべき3つの理由!効果的な塗り方と注意点をシェアします。セルフダーマペンで麻酔クリーム (ラクサールクリーム) の効果的な使い方!+使用上の注意点について。

また、トリアのレーザー脱毛器を使っている方や、医療脱毛での痛みを軽減したいという方も、エムラクリームやラクサールの表皮麻酔で緩和できます。

実際に、脱毛前に病院で表皮麻酔クリームを塗ってもらえることもあるでしょうし、あまりにも医療脱毛が痛いという方は、施術前に事前に塗っておくこともできます。

使い方は様々ですが、ダーマペンやダーマローラー、セルフ脱毛など、美容に関する事はこちらの表皮麻酔クリームで対処できます。それほど強力なクリームです。

私もこちらを使っているので、オススメできる麻酔クリームです。

  レーザー脱毛器トリアに麻酔クリームは絶対必要!ヒゲ脱毛成功者が効果的な塗り方とコツを教えます。トリアの激痛がラクサールクリームで軽くなった!髭脱毛で麻酔クリームと保冷剤の効果的な使い方とは?

一番強力な麻酔クリームはTKTX

ネット通販で購入できるもっとも強力な表面麻酔クリームは、TKTXというものです。タトゥーなどに使われるそうで、非常に濃度の高い麻酔クリームとのことです。

こちらのクリームは、セルフタトゥーなどを入れている方が使っているそうで、パンチの効いた麻酔クリームとなっています。

病院でも使われる強力なエムラクリームよりもさらに濃度が高いので、麻酔効果はかなり高いといえます。

しかし、効果が強力なものは、その分副作用の可能性も高くなると考えられます。

ダーマペン、ダーマローラー、レーザー脱毛などで麻酔クリームを使いたいと言う方であればこちらはおすすめできませんし、私自身も使う予定はありません。

推測になりますが、タトゥーを入れる行為などは想像を絶するほど痛みが強いものなので、TKTXのような超高濃度の強力な麻酔クリームが必要なのでしょう・・・。

自分が使っていないこと・体験していないことについては詳しく語るつもりはありませんが、こういうエムラクリームよりもさらに強力な麻酔クリームがあるということなので紹介してしてみました。

こちらも個人輸入と言う形でしか入手できないそうなので、本当に必要な方は自己責任でサイトを調べてみてください。

いくらヒゲ脱毛が痛いからといって、こんなに強力な麻酔薬は使わないでください!脱毛の痛みは、氷がオススメです。

キヨキヨ

Amazon・楽天で強力な麻酔クリームは買えない 

最後に、アマゾンや楽天で強力な麻酔クリームは購入できるのでしょうか? 結論として、購入できません。

ドラッグストアでも強力な麻酔クリームは販売されていません。あったとしても、キシロA軟膏など肌の炎症や虫刺されによるかゆみに対して使うものです。殺菌成分が主成分で、麻酔の成分も少し入っていると言うようなものです。

そもそもの用途が、肌荒れや虫刺されによる炎症などを目的としたクリームで、痛みを抑えることを目的とされていません。

なので、ダーマローラー、ダーマペンや医療脱毛に使える麻酔クリームとはなりません。購入しても無駄になるので注意してください。

セルフダーマペンを初めて使ったときは、ドラッグストアに駆け込みましたが、麻酔を目的としたクリームはありませんでした。

麻酔クリームが使えない間は、ダーマペンの痛みに苦労したことを覚えています。

キヨキヨ

当ブログでは、他にもセルフダーマペンやレーザー脱毛器について紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です