The Ordinaryでニキビ跡・色素沈着を治すならナイアシンアミドが最強!大人ニキビに1本使ってみたビフォーアフター?

The Ordinaryでニキビ跡・色素沈着を治すならナイアシンアミドが最強!大人ニキビにも効果的な美容液です。

The Ordinary(ジオーディナリー)は海外コスメ好きならだれもが知っている成分価値が高いのにコスパがいいコスメブランドです。

The Ordinaryにもいろいろな種類があり、ニキビ・ニキビ跡に効果が期待できる成分もいくつかあります。その中でも、一番のオススメは「ナイアシンアミド」です。

正式名称が「The Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%。という美容液ですが、その中に含まれている「ナイアシンアミド」は素晴らしい美容成分です。

この記事では、なぜThe Ordinaryのナイアシンアミドがニキビ・ニキビ跡に効果があるのか、成分から使い方と注意点についてご紹介します。

最後には、実際にThe Ordinaryのナイアシンアミドを1カ月大人ニキビに塗ってみたビフォーアフター画像もご紹介します!

ナイアシンアミドはシワ・ニキビ・色素沈着にも効果が高いと注目されている成分です。

この濃度でこの値段で買える美容液は他にないので、買って損しないです!

キヨキヨ

The Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%ニキビ・ニキビ跡への効果

The Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%とは、「ナイアシンアミドが10%と亜鉛が1%」含まれている美容液です。

まずは、「ナイアシンアミド」と「亜鉛」それぞれの美容成分について紹介します。

ナイアシンアミド(Niacinamide )ニキビ・ニキビ跡への効果

ナイアシンアミド(Niacinamide )とは、ビタミンB3のことです。ビタミンC(アスコルビン酸)やビタミンA(レチノール)だけでなく、ビタミンBも美容に大事な栄養素です。

チョコラBBが肌荒れに効果があるように、ビタミンBは皮脂を抑制します。ナイアシンアミドは皮脂の過剰な分泌を抑え、ニキビの発生を予防する働きがあります。

また、ナイアシンアミドは真皮層にも効果が認められています!アンチエイジングとして、シワ・たるみにも効果が期待できます。(これはすごい)

ナイアシンアミドは、美白化粧品にも含まれています。シミや色素沈着の原因となるメラニンが表皮に溜まるのを阻害する働きがあります。

ナイアシンアミドは、肌のターンオーバーを促すことで「しみ」や「しわ」の原因を取り除くことができます。ニキビ・ニキビ跡・シミ予防としても機能する万能成分です!

ナイアシンアミド
  • 皮脂を抑制する(ニキビ予防)
  • 真皮層の細胞を活性化(ニキビ跡・シミ予防)

亜鉛(Zinc )のニキビ・ニキビ跡の効果

また、The Ordinaryの美容液にはナイアシンアミドだけではなく亜鉛(Zinc)も1%含まれています。

免疫機能や生殖機能の向上など亜鉛のサプリメントは人気が高いですが、美容成分としては日本での認知はかなり低いです。

実は、亜鉛には抗炎症作用があり、肝斑やニキビ、ニキビ跡に対しても効果があるとされています。

Zinc also has anti-inflammatory properties. This may help relieve some of the redness and irritation associated with moderate-to-severe acne. It may even help reduce the appearance of acne scars. 参照:health line(Can You Use Zinc for Acne Spots and Scars?)

日本語訳すると:

    「亜鉛には、抗炎症作用があります。この働きにより、「ニキビ跡の赤み」や「中症から重症のニキビ」を抑える効果が期待できます。クレーター肌(acne scars)を目立たなくさせる効果さえ期待できます。ー「亜鉛はニキビ・ニキビ跡に効果があるのか?」

となっています。

さすがにクレーター肌の治療とまではいきませんが、炎症を抑えることで傷跡を悪目立ちさせないような機能はあるそうです。

The Ordinaryはナイアシンアミドばかりが注目されていますが、亜鉛(Zinc)にもニキビ・ニキビ跡に対して効果が期待できます。

大人ニキビに効果があることで有名なThe Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%ですが、成分から見てもニキビ・ニキビ跡の悩みに適した美容液でした。

日本では、亜鉛の入ったコスメはほとんど見かけません。

実は、The Ordinaryの目玉商品になるくらい美容効果があるのです!(知らなかった)

キヨキヨ

MEMO

ナイアシンアミドはシワやたるみなどに対しても、アンチエイジング機能も期待できます。

美容成分で真皮層にまで届くのは、ナイアシンアミドかレチノールくらいです。最近になって注目されていますが、今後もっと出てくるでしょう。

The Ordinary ナイアシンアミドの使い方

The Ordinary ナイアシンアミドのニキビ・ニキビ跡への使い方

The Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%は、美容液として利用しましょう。化粧水ではないので、内容量もそこまで多くないのでパシャパシャ使うものではありません。

スポイトから美容液を取り、ニキビ・ニキビ跡が気になる部分に薄く塗っていきます。手に馴染ませてからでもOKです。

The Ordinary ナイアシンアミドの使い方

スポイトから美容液をとる

肌触りとしてはサラッとした感じです。保湿効果はあまりないので、塗った後は上からオイルやクリームで保湿をしましょう。

The Ordinary ナイアシンアミドの使い方

サラッとした肌触り

使う順番としては、

  • 化粧水を塗る
  • The Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%を塗る
  • 乳液やクリームで保湿する

スキンケアの例を出すと、「松山油脂のアミノ酸浸透水→プラセンタジェル→ナイアシンアミド→ホホバオイル」などオススメです。

ナイアシンアミドを塗るときは少し肌がピリッとするので、メラノccや肌美精大人ニキビ化粧水などのアルコールが主成分の化粧水は使っていません。

松山油脂から出ているアミノ酸浸透水は、敏感肌の方にも使えるのでオススメです。

また、ナイアシンアミドは刺激もあるので肌がヒリヒリすることもあります。

そこで、先に成長因子のプラセンタジェルを塗ってあげるとヒリつき・赤みのリスクを抑えることができます。

プラセンタジェルも、ナイアシンアミドと同じように美肌全般に効果が期待できる美容液です。値段も安いので超おすすめ!

最後には、ホホバオイルで保湿をします。ナイアシンアミドだけだと肌が乾燥するので、保湿は徹底してください。

ホホバオイルは、オイルなのにニキビをつくらないのでおすすめです。

もちろん日中は、日焼け止めを塗ることも忘れないでください!男性はヒゲを剃った後にナイアシンアミドを塗ると、少しヒリヒリします。

注意
The Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%は、肌に付けるとヒリヒリします。成分が濃いので、刺激も多少あるといえます。

美容成分としては申し分ないのですが、敏感肌の方は肌が赤くなってしまう恐れもあります。パッチテストをするなり、肌に合わなかったら使用を中止してください。

The Ordinary ナイアシンアミドのスキンケア

The Ordinaryのスキンケア

ヒトプラセンタジェルのビフォーアフター大公開!色素沈着・ニキビ跡・傷跡に使ってみた経過ブログヒトプラセンタジェルのビフォーアフター大公開!色素沈着・ニキビ跡・傷跡に使ってみた経過ブログ

ナイアシンアミドとレチノールの違いとは?

ナイアシンアミドの美容効果はすごいです。皮脂を抑えてニキビ予防もなり、ターンオーバーを促進させるのでニキビ跡や色素沈着にも効果が期待できます。

同じく美肌効果が高いもので、レチノールやトレチノインがあります。ビタミンAと呼ばれるもので、ナイアシンアミドと同じくニキビから色素沈着まで効果があります。

美容効果としては、(美容液の濃度にもよりますが)ナイアシンアミドの方がマイルドな印象です。ビタミンAには、「レチノイド反応」と呼ばれる副作用があります。

ナイアシンアミドを使っていいことは、朝にも夜にも使えることです。レチノールやトレチノインは刺激が強く、朝に使うことは推奨されません。

朝にもしっかりとニキビ・ニキビ跡予防したいときにThe Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%はすごくオススメです。

キヨキヨ

動画でも紹介したことがあります↓

The Ordinary ナイアシンアミドのニキビに使ったリアルな効果(ビフォーアフター)

最後に、ニキビ・ニキビ跡に悩みのあるわたしがThe Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%を使ってみた感想です。

特に、「大人ニキビ」とも呼ばれるあご周りのニキビとニキビ跡が気になっていたのですが、塗りはじめてから炎症は早く引きました。赤み(色素沈着)にも効果を感じています。

いろいろなニキビ・ニキビ跡に効果があるといわれる美容液を使ってきましたが、The Ordinaryのナイアシンアミドはベスト3に入ります。かの有名な、メラノCC美容液よりも効果を感じました。

一般的にニキビ・ニキビ跡に効果があるとされる美容液は、イソプロピルメチルフェノールなど殺菌成分が入ったものが多いです。殺菌成分は、アクネ菌の活性化を抑えますが肌への刺激もあります。

対して、ナイアシンアミドは皮脂を抑えるだけではなく、肌の深部である真皮層のターンオーバーを促す働きがあります。

美肌に対して総合的な効果を得られるので、ナイアシンアミドは超オススメです。

The Ordinaryは、「10%(1割)」入っていると商品名に書いてあるので他の美容液よりも濃厚で間違いありません。

キヨキヨ

The Ordinary ナイアシンアミドの使い方

ナイアシンアミド ニキビへの効果

実際に、The Ordinaryのナイアシンアミドを1カ月使ってみた結果(ビフォーアフター)↑

The Ordinary ナイアシンアミドは値段が高い?

最後に、The Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%を今でも使っているか、お話します。

結論として、最近はあまり使っていません!理由は、値段が高いのと消費が早いからです。つまり、コスパが悪いと感じています。

成分として、ナイアシンアミドは素晴らしいです。そして、そんな成分を10%も入っているThe Ordinary Niacinamide 10% + Zinc 1%は最強です。神コスメです。

しかし、The Ordinary は海外コスメなので、日本で入手するには輸入手数料などプラスでかかってくるので値段が高くなってしまいます。

現在、amazonでの価格は2980円とありますが、正直高いです。買うのであれば、1500円から2000円くらいが適正価格だと思っています。並行輸入品は値段が安いものも多いですが価格が変動します。

今は、ナイアシンアミドを使わずしてもニキビ・ニキビ跡の予防にうまくいっています。最近は、プラセンタジェル(成長因子)とトレチノイン(ビタミンA)をよく使っています。

詳しい使い方はこちらの記事↓

トレチノイン・ハイドロキノン・ヒトプラセンタの相乗効果がすごい!塗る順番と安全な使い方とは?トレチノイン・ハイドロキノン・ヒトプラセンタの相乗効果がすごい!塗る順番と安全な使い方とは?
The Ordinaryは素晴らしいブランドですし、ナイアシンアミドは素晴らしい美容成分です。

値段が安いものを見つけられたら、そのときに購入しましょう!

キヨキヨ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です