まだ無印のホホバオイルは使ってる?コスパ最強の未精製ゴールデンホホバオイルの美容効果に迫る。

まだ無印のホホバオイルは使ってるの?安くてコスパ最強の未精製ゴールデンホホバオイルの美容効果に迫る。

もしかして、まだ無印良品のホホバオイルを使っていませんか?

ホホバオイルにはいろんな種類があり、無印良品のオイルよりも安価で美容効果の高いオイルもあります。

本記事では、ホホバオイルを長年愛用してきたわたしが、安くて美容効果が高いホホバオイルの成分や用途について解説します。

また、無印のホホバオイルよりも、さらにオススメできるものもあるので、記事の後半で愛用しているホホバオイルも紹介します。

MEMO
無印良品のホホバオイルが悪いわけではありませんが、もっと栄養価が高くて安いホホバオイルもあるんです!

ホホバオイルとは?栄養たっぷりの美容オイル

まず、ホホバオイルとはなんでしょうか?ホホバオイルは、「ホホバ」と呼ばれる植物の種から抽出された植物油のことです。

ホホバは、カリフォルニア、アリゾナ、メキシコなどの砂漠に生える多年草の植物で、不毛地帯や半砂漠地帯でもよく育ちます。固い表皮を持った皮を持つので、過酷な環境でも水分を逃さず保持し生き続けられます。

そして、実や種子から取れる金色のオイルは、ネイティブアメリカンの間で「奇跡のオイル」として、肌の保護や傷の治療に用いられていたそうです。

MEMO
ホホバオイルは、豊富な栄養素と万能性が再び評価されるようになり、海外から日本へかけてじわじわと人気を博しています。

ホホバオイルの栄養素とは?

ホホバオイルは、保湿だけでなく、多くの栄養素も含まれています。

具体的に、

  • ビタミンA:お肌を柔らかくしたり、乾燥を防ぐ
  • ビタミンD:頭皮環境を整え、髪の毛の成長を促進させる
  • ビタミンE:血流を良くして、細胞を活性化させる

などのビタミンを多く含み、

  • アミノ酸:髪・肌の乾燥を防ぐ。アミノ酸は皮膚の原料でもあるので、アレルギーに心配せず保湿できる
  • ミネラル:シミ、そばかすを防ぐ。ビタミン類と同じく、高いアンチエイジング効果がある

など、アミノ酸とミネラルも多く含んでいます。

ビタミンやミネラルを多く含むので、肌のしみ・シワ・たるみなどに対して効果が高く、アンチエイジング機能としても評価が高いです。

ホホバオイル ホホバの実

ホホバオイルの原料:ホホバの実

ホホバオイルを使うメリットとは?

ホホバオイルは、以下の点で他の美容オイルよりも優れています。

  • 伸びがいい
  • 癖がない(油の臭いがない)
  • 値段が安い
  • ニキビができない
  • ヘアオイルにも使える

です。

ホホバオイルは伸びがいい

ホホバオイルは、まず伸びがいいです。少量だけでも、満遍なく顔に塗ることができます。

ホホバオイルと並んで比較されるアルガンオイルですが、アルガンオイルよりもホホバオイルの方が全然伸びがいいです。

他にも、ひまし油や、ワセリンなどと比べてもべたつきも少なく、伸びもいいです。ベビーオイルも悪くないですが、わたしは断然ホホバ派です。

ホホバオイル癖がない

ホホバオイルは、他の美容オイルよりも癖がないです。油っぽい臭いがしません。

ひまし油や椿油など、油特有の臭いやべたつきがホホバオイルには感じられません。なので、顔だけでなくヘアオイルとして髪の毛にも使えます。

ホホバオイルは値段が安い

ホホバオイルは、値段が安いです。無印良品のものでも、どこのブランドでも高くなりすぎることはないです。

また、伸びがとにかくいいので、一回の使用量が少ないです。同じ量でも、他の美容オイルよりも節約になります。

ホホバオイルはニキビができない

一番強調したいのが、ホホバオイルではニキビができにくいことです。

美容オイルのいいところは、保湿力の高さです。逆に、悪いところは、べたつきやニキビができてしまうこと。

ひまし油・オリーブオイル・アルガンオイルなどの美容オイルは「油脂」と呼ばれるもので、ニキビの原因であるアクネ菌を生み出してしまいます。

オイルは、乳液やクリームより油分が高いので、保湿力に優れているのですが、残念ながらニキビができてしまいます。男性やオイリー肌の方には使うのが難しいです。

しかし、ホホバオイルは「油脂」ではなく「ロウ」と呼ばれる種類のオイルです。ニキビができにくいのに保湿力が高いので、どなたにもオススメできます。

ホホバオイルで髪の毛を保護!ヘアオイルにも使える

ホホバオイルはロウでべたつきが少ないので、ヘアオイルとして髪の毛の保護にも使えます。

紫外線による傷みから髪を守り、適度な保湿と油分によって、髪を健康な状態保つことができるのです。

熱や紫外線から髪の毛を守るだけでなく、すでに傷んでしまった髪の毛を乾燥から防ぎ、自然なツヤを与えてくれます。

わたしはお肌の保湿をメインに利用していますが、髪の毛の保護やフケ予防で使われているかたも多いようです。

MEMO
実際に、ホホバオイルはヘアオイルの主成分としても使われることも多いです。

スキンケアに使った後に、そのまま髪の毛にも塗ることができます!

無印良品のホホバオイルは精製されたオイル!

ホホバオイルといえば、無印良品のオイルが人気です。しかし、無印良品のホホバオイルを使うのには注意点があります。

それは、無印良品のホホバオイルは「精製オイル」だということです。

実は、ホホバオイルには2種類あります。金色の「未精製オイル」と透明の「精製オイル」です。

  • 精製オイル:精製された透明のホホバオイル「クリアホホバオイル」とも言われる。
  • 未精製オイル:精製されていない金色のホホバオイル「ゴールデンホホバオイル」とも言われる。

無印良品のホホバオイルは、前者の精製オイルです。精製された分、クリアになっていますがビタミンやミネラルなど栄養は失われています。

精製オイルがまったく悪いわけではなく、敏感肌の方は未精製オイルだと肌に炎症を起こしてしまう可能性もあるそうなので、肌の弱い方は無印良品の精製オイルがいいです。

しかし、肌がそこまで弱くなかったり、ホホバオイルの栄養を取りたいということであれば、ゴールデンホホバオイルと呼ばれる未精製のオイルを使ってみてほしいです。

値段的にも、未精製オイルの方が精製オイルより安いことが多いです。精製する過程が必要なので、無印良品などの精製されたホホバオイルは少し値段が高くなります。

MEMO
敏感肌の方には、逆に無印良品のホホバオイルがオススメです!

オススメの未精製ゴールデンホホバオイル

肌が特に弱くない方は、未精製のゴールデンホホバオイルがオススメです。

その中でも、コスパがよく、使いやすいものを紹介します。

安くてオススメ!Cafe de Savonのゴールデンホホバオイル

わたしが利用している未精製ホホバオイルは Cafe de Savonのゴールデンホホバオイルです。

こちらは初めて使ったホホバオイルですが、数年間は使っていました。

値段も安くてたっぷり利用できますし、ニキビ肌のわたしですが肌荒れもなくお肌の調子もいいです。

Cafe de Savonのゴールデンホホバオイルは、癖がないのが特徴です。他のホホバオイルよりも、匂いが少ないという特徴があります。

日焼けで傷んだ髪の毛にも利用できます。お肌にも、髪の毛にも、頭皮にも使えるので超オススメです。

Cafe de Savonのゴールデンホホバオイル

Spa Hinoki のゴールデンホホバオイルは栄養たっぷり

Spa Hinoki (スパヒノキ)の未精製ゴールデンホホバオイルも使いやすかったです。

Cafe de Savonのゴールデンホホバオイルよりも、少し匂いがありました。その分、栄養が多い感じもします。

スパヒノキの250mlのものがかなりコスパがいいのでオススメです。今でも愛用しています!

spa hinoki ゴールデンホホバオイル

spa hinoki ゴールデンホホバオイル

MEMO
ホホバオイルは、どれもホホバオイルであることには変わりません!

ブランドによって少し違いはありますが、どのホホバオイルを使っても大丈夫だと思います。

ゴールデンホホバオイルとプラセンタジェルの相性が最高

最後に、ホホバオイルとの成長因子(プラセンタジェル)の相性がすごくいい、という話をします。

未精製のゴールデンホホバオイルだけでも、保湿力も高く、肌を柔らかくすることができます。

しかし、ホホバオイルを塗る前に成長因子であるプラセンタジェルを塗ると、本当に肌がもっちりします・・・!

特に、就寝前にプラセンタジェルとホホバオイルを併せて塗ってみてください。翌朝の肌質がかなりよくなって驚くはずです。

7本以上買う場合は、こちらのサイトがお得です→プラセンタジェル

プラセンタジェル の詳しい記事はこちら

ヒトプラセンタジェル(プラセントレックス) 美容効果とは?クレーター肌・ニキビ跡治療での使い方ヒトプラセンタジェル(プラセントレックス) 美容効果とは?クレーター肌・ニキビ跡治療での使い方

ホホバオイルはコスパもいいし、全身に使いやすい美容オイルです。買って損しないと思うので、興味がある方はぜひ使ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です