【薄毛治療】フォリックス16(FR16)の感想・レビュー!FR15との比較とフィナステリドについて

【薄毛治療】フォリックス16(FR16)の感想・レビュー!FR15との比較とフィナステリドについて
キヨキヨ

どうも、キヨキヨです。

今日は、フォリックス16の紹介をしようと思います。FR16を使い続けて2週間くらい経ったんですが、以前使っていたフォリックス15という育毛剤との比較もしています。

【フォリックス】FR15とFR16の効果の比較

もともと、FR15(フォリックス15)とダーマローラーを使って3ヶ月間育毛してきました。かなりびっしり髪の毛が生えてきました。成功だったと言えるはずです。

ダーマローラーで育毛治療!鍼とミノキシジルのセットで薄毛ハゲを根本的に改善しよう

3月 28, 2020

ミノキシジル15%入ったフォリックスとダーマローラーのセットというのがいかに効率よく速く発毛させるか、薄毛対策できるかということを証明できました。

しかし、ちょうど3ヶ月経ってFR15(フォリックス15)がなくなりました。フォリックスはだいたい、2ー3ヶ月で使い切ります。

FR15(フォリックス15)の効果に対して何も文句はありません。AGA治療における費用対効果は最強です。ただ、同様に人気のあるフォリックス16も気になっていたので買いました。

(フォリックス)FR15とFR16との違い

FR15とFR16の何が違うかということなんですが、中に入っている成分が違います。

FR15に対してFR16と名前からも分かる通り、FR15にはミノキシジルが15%含まれていて、FR16にはミノキシジルが16%含まれています。育毛有効成分であるミノキシジル量に1%の違いがあります。

発毛に対する有効成分であるミノキシジルですが、FR16は気持ちちょっと多いくらいです。フォリックスシリーズは、FR15の方が定番でポップなんですが、それに対してさらに改良したものがFR16です。

FR16のフィナステリドで抜け毛が抑えられる?

また、フォリックス16はミノキシジルが16%入っているだけでなく、フィナステリドが少し入っています。フィナステリドというものは、脱毛を抑える成分としてとても有名です。

ただ、ぼくがしっかりリサーチして調べた結果でいうと、一般的にフィナステリドは「飲み薬として非常に脱毛を抑える効果が高い」といわれています。

言い換えると、「フィナステリド」は塗り薬としてはそこまで効果がないそうです。フォリックスは直接頭皮に塗り込む「塗り薬」なので、正直「フィナステリド」の抜け毛予防効果は発揮されないでしょう。

なので、フォリックスシリーズのツートップであるFR15とFR16は、発毛効果において大きな違いはありません。両方とも、ミノキシジルの量としては最高峰なので、どちらでも育毛効果は抜群です。

ただ、ミノキシジルのパーセンテージはFR16の方が上だし、値段も全く同じです。ちょっとでも効率よく育毛したいという方でしたら、FR15よりもFR16でもいいでしょう。全育毛剤の中でも、圧倒的な費用対効果です。

キヨキヨ
実際に、フォリックスシリーズはどれも値段が変わりません。なので、一番ミノキシジルが多いFR16を買う人が多いようです。

抜け毛を予防するには?BAKUシャンプーとフィンペシア

FR16は、フィナステリドも入っていると言われているけれど、抜け毛に対する有効性は微妙です。FR16に入っているフィナステリドは、あんまり抜け毛予防としては効果はないのかなという感じです。

では、抜け毛予防には何が有効なのでしょうか?いくら発毛しても、抜け毛がひどければ育毛は成功しません。

やはり、抜け毛にはフィナステリドは飲む必要があります。一般的に、抜け毛予防として処方されているものは「フィンペシア」です。ミノキシジルとフィナステリドが、AGA治療の解決策です。

「脱毛がひどい・・・。」という方は、チェックしてみてもいいかもしれません。

育毛シャンプーBAKUで脱毛を抑える

抜け毛にもっとも効果があると言われているのは、フィンペシアです。しかし、飲み薬は効果も強い分、副作用も強いです。そこで、抜け毛予防にBAKUシャンプーを使うことにしました。

BAKUシャンプーには、

1.脱毛の遅延
2.毛包を刺激し毛包サイクルを促進
3.頭皮の血管拡張から、毛包部への血流を促進(毛根部への栄養素補給)

などの効果があると言われています。

育毛シャンプーの主な役割は、「髪の毛を生やす」ことではなく「抜け毛を抑える」ことです。

キヨキヨ
わたしの髪の毛も、シャンプーを替えてから太くなってきました。コシのある髪の毛を手に入れましょう。
キヨキヨ
抜け毛予防であれば、BAKU(ミノキシジル誘導体が入っている脱毛を抑えるシャンプー)だったり、フィナステリドが入った飲み薬「フィンペシア」を飲む方が全然効果が高いと言われています。フォリックスは、発毛目的で使いましょう。

【フォリックス】FR15とFR16の使いやすさ比較!クリームとスプレー

成分としてはそこまで違いがないFR15とFR16なのですが、使い勝手にとっても違いがあるんです。

フォリックス15は、シュッシュッと霧状に噴射されるスプレータイプでした。それに対して、フォリックス16はクリームタイプなんです。

実際にお見せするとわかると思いますが、こういう風にクリーム状なんです。なので、場所によっては使いにくかったりします。

フォリックスFR16はクリーム

FR16はクリームタイプ

わたしは、初期AGAなのでFR15のようなスプレータイプ(シュッシュッと霧のように出る方)が正直使いやすかったです。スプレータイプは、患部全体に塗布できますから。

でも、眉毛にはFR16の方が使いやすいです。最近は、眉毛を伸ばすために育毛剤を塗っています。眉尻の方が足りないのでしっかり伸ばしています。

後頭部がつるっぱげの人だったり結構ハゲている人は、FR16のようなクリーム状のほうが使いやすいと思います。薄毛が進んでいる人にとってはクリームタイプの方が塗りやすいのかなと思いました。

キヨキヨ
自分のAGAの症状にあわせて、クリームが使いやすいのかスプレーが使いやすいのか比較ができるのがいいと思っています。どっちも、そんなに変わらないというのが正直な感想です。

フォリックスFR16は出にくい?使う際の注意点

これは、現在フォリックスFR16を一ヶ月以上使ってみた感想です。

FR16は、途中から出にくくなります。ノズルを押しても、中のクリームが出てこないのです。

それは、FR16がクリームタイプだから起こることなのだと思います。なので、今ではこうして蓋を開けて使っています。

フォリックスFR16はクリーム

FR16はクリームタイプ

FR16を使っていて出にくくなったら、このように蓋を開けて使ってください。このノズル部分にクリームを付けて、それを指で取って額に付ける要領です。本来の想定された使い道からはかけ離れてますが・・・。

はじめは使いやすかったのですが、ある程度消費するとノズルが機能しなくなりました。正直、これだったらスプレータイプのFR15の方が使いやすかったです。

キヨキヨ
確かに、FR16の方が僅かに育毛効果は高いはずですが、使いやすさを考慮した総合点として考えると、FR15の方がいいjなあ、とも思っています。これは、好みの問題だと思いますが・・・。

【フォリックス】FR16の使い方!ダーマローラーとの併用

では、最後にFR16の使い方について簡単にご説明いたします。

わたしは、育毛剤(フォリックス)を塗る前に、必ずダーマローラーを頭皮に転がしています。ダーマローラーと育毛について、詳しくはこちらの記事をご参照ください。

ダーマローラーで育毛治療!鍼とミノキシジルのセットで薄毛ハゲを根本的に改善しよう

3月 28, 2020

まずは、眉毛ですね。眉毛に関しては、FR16の方がクリームタイプなので塗りやすいです。スプレータイプだと一気にバッと出ちゃうので、指につけてこういう風に塗り込む感じですね。

フォリックスFr16 で眉毛を生やす

フォリックスFr16 で眉毛を生やす

次は、生え際もダーマローラーで転がしていきます。なかなか面倒くさいとは思いますが、これが育毛での一番近道だと言われています。

また、テレビでも森脇健児などの芸能人も「針で髪の毛生やした」と言っています。信じて頑張ってください。

ダーマローラーだけじゃ髪は生えないし、ミノキシジルだけでは髪の毛が生えるのは遅いです。こうやって複合的に治療することで髪の毛が生えやすくなるのかなぁ、と思っています。

左側の生え際は特にハゲてる感があるので、こっちはしっかりと丁寧にやっています。

フォリックスFr16 とダーマローラーで生え際を育毛

フォリックスFr16 とダーマローラーで生え際を育毛

最後に、頭頂部のハゲも治療します。M字ハゲのMの部分に対して揉み込むといい感じです。頭頂部は、フォリックスとダーマローラーでほとんど気にならない程度にまで髪の毛が生えてきたと思います。

目には見えない部位ですが、先日写真を撮った時はかなりキレイに見えていたので、そんなに気にならないのかなと思っています。かなり順調です。

頭頂部をフォリックスFR16で発毛

頭頂部をフォリックスFR16で発毛

キヨキヨ
フォリックスのいいところは、匂いが少ないところですね。FR15よりもFR16の方が匂いは少ないかな。ほかの育毛剤(ツゲインなど)よりも匂いが少ないと思います。

フォリックス15とフォリックス16の比較まとめ

では、最後にフォリックスの人気シリーズFR15とFR16の比較をまとめます。

フォリックス15を購入した方は、そのまま継続してFR15を使ってもいいと思います。でも、ぼくみたいに気分転換として16の方に手を出してもいいのかなと思います。

FR15もFR16も、ほぼ成分としても変わらないものです。それぞれ使って比較してみるというのも大切なのかなと思っています。使いやすさは、FR15の方がいいですが。

現在、あらゆる育毛成分の中でもっとも発毛効果が強いのはミノキシジルです。ミノキシジルが入っていない育毛剤は、買わないほうがいいです。

そして、ミノキシジルが配合された育毛剤の中で、フォリックスFR15かFR16がベストチョイスだと思います。それは、単純にミノキシジル配合量が一番多いからです。FR15とFR16のどっちかとダーマローラーのセットで使ってみてください。

というわけで、今日も育毛は終わりました。毎晩毎晩面倒くさいと思いますが、本当に育毛ほど「継続は力なり」という言葉がピッタリくるものはありません。

キヨキヨ
できれば、しっかりと毎日継続して育毛活動に専念していきましょう!ダーマローラーを忘れても、フォリックスは使用を止めないでください。

育毛ダーマローラーの殺菌・消毒は丁寧に!

ちなみに、ダーマローラーは毎日使うとなると結構汚れとかひどくなります。

しっかりと熱湯で通して殺菌するなり、ダーマローラーの専用クリーナーもあるので、熱湯に通した後にシュッシュッと2回くらいかけてあげてください。

ぼくも情報発信する側として責任を感じています。「キヨキヨの真似をして感染症や病気になった」みたいな話は怖いので、なるべく殺菌・除菌に関しては丁寧にやるようにしてください。

というわけで、今日はフォリックス16の紹介でフォリックス15との比較をしてみました。

以上、キヨキヨでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です