フォリックス15(FR15)の効果と使い方!セルフで薄毛を治した育毛剤を使うコツ(ビフォーアフター動画あり)

フォリックス15(FR15)の効果と使い方!セルフで薄毛を治した育毛剤を使うコツ(ビフォーアフター動画あり)

ミノキシジルを15%も配合しているフォリックス15は、育毛剤の中では圧倒的な効果・コスパを誇っています。

この記事では、わたしが体験したフォリックスの効果・使い方とコツ・副作用についてまで詳しく述べたいと思います。

フォリックス15を使い始めて、3ヶ月ほどになりました。

もとより評判を聞いていたので、「発毛する」と予想していましたが、こんなにも早く結果が出るとは思いませんでした。

キヨキヨ

youtubeでもフォリックスについて発信していますので、よかったらご視聴ください。

フォリックスとは?フォリックス15(FR15)について

フォリックスとは、裏側に「Made in USA」と書いてあり、フロリダ州のサファイアヘルスケア社(Sapphire Healthcare Lab)より販売されています。

フォリックスとは、高濃度のミノキシジルが入っている育毛剤です。実際に、AGAクリニックでも利用されています。

海外販売と聞いて怪しいイメージを持つ方もいるかも知れませんが、フォリックスは科学大国アメリカで作られている育毛剤です。

フォリックスと他の育毛剤の違いは、「ミノキシジル」の量の違いです。日本でもっとも人気の高い「リアップ」のミノキシジルが5%に対して、フォリックスには最大で15%も含まれています。

また、ミノキシジルが高濃度で含まれているのに、「リアップなどの国内育毛剤よりも安い」こともフォリックス人気の大きな理由なのです。

フォリックスは、日本メーカーの育毛剤よりも、コスパがよく効果が高いことで知られています。

キヨキヨ

フォリックス15(FR15)とフォリックス16(FR16)の違い

しかし、フォリックス15(FR15)と並んで人気が高い商品があります。フォリックス16(FR16)です。

フォリックス16とは、その名の通りミノキシジルが16%も配合されています。つまり、フォリックス15より1%高いのです。

また、フォリックス16(FR16)には、フィナステリドと呼ばれる脱毛を抑える成分が含まれています。フィナステリドが含まれる育毛剤は、とてもめずらしいです。

しかし、フィナステリドは内服薬(飲み薬)として効果はあるけども、外用薬(塗り薬)として効果がないとも言われています。

正直なところ、育毛成分的にはフォリックス15とフォリックス16の違いはないです。また、使い勝手として、フォリックス16はクリームタイプなのでマジで使いにくいです。

成分的にも大きく違いはないので、スプレータイプのフォリックス15の方が使いやすくてよかったです。両方使い切って、FR15を使い続けたいと感じました。

フォリックスFR16を使ってみて、感想を書きました!気になる方は、以下の記事をご参照ください。素直なレビューです。

【薄毛治療】フォリックス16(FR16)の感想・レビュー!FR15との比較とフィナステリドについてフォリックス16(FR16)の感想・レビュー!FR15との比較とフィナステリドについて

フォリックス15(FR15)の使い方とコツ

では、フォリックス15(FR15)の使い方とコツについてお話します。

フォリックスも含めてどの育毛剤でもそうですが、だいたいが一日二回と規定されています。朝・晩です。

また、フォリックスの場合は一回で5プッシュまでと言われています。一日、合計10回までということになります。

これは、「使いすぎると危険」ということではなく、「それ以上使っても効果は増えないよ」という意味です。

一回に大量に塗布しても、育毛効果が強くなるわけではありません。大事なのは毎日続けることであって、少量でもしっかりと塗れていれば薄毛は治療できます。

わたし自身も、初めの方は夜だけ使っていましたが、効果はしっかり出ていました。

フォリックスはコスパがいいので、最近では朝・夜とたっぷり使っています。

キヨキヨ

フォリックス15の使い方とは?

フォリックス15(FR15)は液状のスプレータイプです。なので、生え際と頭頂部に1プッシュで十分です。

実際に使ってみるとわかるのですが、ワンプッシュの量は結構多いです。しっかりプッシュすれば、1回でも十分な量でしょう。

5プッシュまでとありますが、わたしは生え際✕2と頭頂部で「合計3プッシュ」しか利用していません。それでも、十分に髪の毛は生えてきています。

言葉では難しいと思うので、わたしが実際にフォリックスを使っている動画をご紹介します。(※こんなに揉み込む必要はないです。)

ダーマローラーとフォリックスで育毛増進効果!

後述しますが、わたしはダーマローラーというものをフォリックスと共に愛用しています。

針で少し頭皮を開いてあげることで、フォリックスの育毛成分(ミノキシジル)がより深く浸透するのです。この組み合わせが最強だと思っています。まじで、髪の毛が生えてきています。

0.5mm程度であれば、肌を傷つける必要もないし、育毛用には最適です。値段も安いので、ダーマローラーをぜひ使ってみてください!

ダーマローラーと育毛について詳しくはこちらの記事から

【育毛・発毛】頭皮のダーマローラーの効果と使い方!自力で薄毛ハゲを治すための最終兵器。【育毛・発毛】頭皮のダーマローラーの効果と使い方!自力で薄毛ハゲを治すための最終兵器。

ミノキシジル+ダーマペン(ダーマローラー)によるAGA育毛治療

フォリックスの最高の使い方は、やはりダーマペン(ダーマローラー)です。世界中でも育毛用として普及されていますし、実際にわたしも効果が出ています。

日本にあるクリニックでも、ダーマペンを使っているAGAクリニックがあります。例えば、シンシアクリニックというところがあります。

シンシアクリニックでは、「ダーマペン+成長因子」という形でAGA治療をしています。

ふつうのAGAクリニックの基本は、「ミノキシジル(外用)+フィナステリド(内用)」が鉄板です。

ダーマペン+成長因子という組み合わせは日本では珍しい治療をしているなあ、と感じていました。(海外では人気ですが)

しかし、こちらのAGAクリニックはなんと・・・488,600円 (2016年9月)と書いてあります。はっきり言って、高額すぎます。

ダーマペンは、ひとつ購入するのに1万円もかかりません。

また、こちらの成長因子BENEV(ベネブ)も実は個人で買うこともできます。お値段は、2万円ちょっとです。

ダーマペンと合わせると約3万円ですね。50万円の治療が、自宅でセルフで3万円でできるのできます。

注意
BENEVで薄毛治療をする人もいるそうですが、わたしはコスパも含めてミノキシジルが入った育毛剤をオススメします。

成長因子で薄毛治療ができる話も聞いたこともありますが、ミノキシジルの方がより確実です。

フォリックス15(FR15)の副作用!危険性や初期脱毛について

育毛効果が高く人気のフォリックスですが、使うことのデメリットはあるのでしょうか?

そこで、フォリックスやミノキシジルを使うことで考えられる副作用や危険性についてもお話します。

フォリックス15による初期脱毛とは?

フォリックスだけではなく、どのミノキシジル育毛剤にも言えることなのですが「初期脱毛」というものがあります。

わたしもあまり気が付きませんでしたが、フォリックスを使い始めて2週間ー1ヶ月ほどで初期脱毛があったように思えます。シャンプーをしているときに、「いつもより抜け毛が多いな・・・」といった感じがありました。

しかし、初期脱毛があるのは短期間ですし、育毛で初めて生える髪の毛は腰の弱いものが多いそうです。

2ヶ月もすれば、ハリのある髪の毛がしっかりと生えてきます。初期脱毛も気になりません。

キヨキヨ

フォリックス(ミノキシジル)による副作用は?

フォリックスによる副作用があるとすれば、それはミノキシジルの副作用です。

「リアップにはないけど、フォリックスにはある」という副作用はありません。ミノキシジルを含む育毛剤全般に言えることでしょう。

ミノキシジルの副作用とは、「痒み」や「かぶれ」が挙げられます。「顔がむくむ」という意見も聞いています。

性欲減退や低血圧などの副作用が強いのは、飲み薬(内服薬)の方です。塗り薬の方は、皮膚に塗るだけなのでそこまで副作用はありません。

副作用はその人次第です。どんな医薬品でもそうですが、使ってみて異常が出たら使用中止しましょう。

ミノキシジルにはタブレットタイプの飲み薬(ミノタブ)もあります。

薄毛治療としては効果が高いそうですが、副作用がかなり強いため使わない方がいいとされています。

キヨキヨ

注意
AGAクリニックによってはミノタブを処方しているクリニックもあります。ほんとうに危険なので、ミノキシジルは内服しないでください!

個人輸入サイトでもミノタブは人気ですが、使わないでください。

育毛剤にフィナステリドが必要?

現代のAGA育毛治療で、もっとも効果が高くて知られているものは、ミノキシジル(外用)とフィナステリド(内用)の組み合わせです。

ミノキシジルで髪の毛を増やし、フィナステリドで脱毛を防ぐというものです。2つでセットでよく紹介されています。

フィナステリドには塗り薬もありますが、効果はないそうです。フィナステリドは、飲むことによって効果を発揮する成分です。

わたしは、フォリックス15とダーマローラーのセットだけで育毛活動は順調です。しかし、薄毛が進行してしまっている方は、抜け毛予防になるフィナステリドをオススメします。

>>>フィナステリド飲み薬

注意
フィナステリドは、毎日0.2gを飲むだけで効果があるとデータがあります。

あまり取り過ぎずに、1mgのタブレットをピルカッターで切る飲み方がオススメです!

ミノキシジルで眉毛とヒゲを伸ばす!

ちなみに、ミノキシジルで眉毛やヒゲも伸ばせます。

基本的に、ミノキシジル育毛剤は、毛が生える場所には効果があります。髪の毛だろうが、ヒゲだろうが、眉毛でも生えます。

ヒゲや眉毛の伸ばし方も髪の毛と同じです。ダーマローラーを転がし、そこにフォリックスを塗ってあげましょう。

ワンプッシュする必要もないので、少し指につけてあげて、軽く伸ばすように使いましょう。

わたしも眉毛を切りすぎたので、眉毛にもフォリックス塗ってます!

キヨキヨ

育毛剤は、髪の毛専用ではなく、どの毛にも効果があるのでぜひ試してみてください。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です