フォリックス15の効果と塗り方!3か月で生え際 (M字ハゲ)をフサフサにした使い方とは?(ビフォーアフター動画あり)

フォリックス15の効果と塗り方!3か月で生え際 (M字ハゲ)をフサフサにした使い方とは?(ビフォーアフター動画あり)

フォリックスは、今まで使ってきた育毛剤(発毛剤)の中でもっとも薄毛に対して効果が見られたものでした。

その秘密は、フォリックスの育毛成分に裏付けられています。ミノキシジルが入っているだけでなく、他にも発毛成分が豊富に含まれています。

実際に、フォリックス15を使ったときが最も髪の毛が生えました。こちらが、現在の生え際(M字ハゲ)の様子です。

フォリックス15の生え際(M字ハゲ)の効果

フォリックス15の生え際(M字ハゲ)の効果

この記事では、フォリックスシリーズの中でもっとも人気の高いFR15の効果・使い方について解説していきます。

MEMO
フォリックス15はミノキシジルがかなり高濃度に入っている発毛剤(塗りミノ)です。安全で正しい塗り方について紹介していきます。

フォリックス15を生え際(M字ハゲ)に塗ったビフォーアフター

まず、フォリックス15を塗ってどのように薄毛が改善したかビフォーアフター画像を紹介したいと思います。

あらかじめ言っておくと、わたしはフォリックス15だけをただ塗ったわけではありません!少し、特殊な育毛器具も併せて使っています。(後述します)

ただ、基本的に発毛効果はミノキシジルにあります。こちらが、フォリックス15を塗って3か月後の生え際(M字ハゲ)の写真です。

フォリックス15ビフォーアフター3か月

フォリックス15ビフォーアフター(生え際)

ミノキシジルで生える髪の毛は、濃い産毛のような毛です。右の写真の生え際に短い髪の毛が生えてきているのがわかるはずです。フォリックスを塗ってから2ー3か月くらいで見られます。

こういう濃い産毛がどんどんと成長していき、M字ハゲが治っていきます。ミノキシジルの育毛効果は、後退していく薄毛を食い止めるのではなく細くなった産毛を濃くしていくはたらきです。

こちらは、フォリックスをつむじハゲ(てっぺんハゲ)に3か月塗ったビフォーアフター写真です。

フォリックス15ビフォーアフターつむじハゲ

フォリックス15ビフォーアフター(つむじハゲ)

パーマをかけたのでフォリックスによる発毛ビフォーアフターが見えにくいですが、生え際と同様に髪の毛が生えてきている実感があります。

注意
フォリックスは発毛剤なので、きちんと薄毛が進行している部位に塗る必要があります。

フォリックスを塗る前に、しっかりと指や写真で自分の薄毛がどうなっているか確認しておきましょう。

フォリックス15の育毛・発毛効果がすごい!

フォリックス15は、最強の育毛剤と言われています。なぜでしょうか?その理由として、フォリックスに入っている育毛成分にあります。

フォリックスの育毛・発毛成分

フォリックスシリーズは、高濃度でミノキシジルが入っている発毛剤として知られています。

大正製薬のリアップなど国内メーカーの塗りミノが5%が上限なのに対して、フォリックスは5%から多いもので16%ものミノキシジルが入っている種類があります。

人によっては、「5%以上のミノキシジルは効果がほとんど変わらない」という意見もありますし、多くはありませんがそういった実験データも実際にあるようです。

しかし、15%の塗りミノ(フォリックス15)から5%の塗りミノ(カークランド5%)に変えたら、明らかに発毛効果を感じられました。個人的には、高濃度のミノキシジルの方が効果が高いと感じています。

また、フォリックスの特徴として「アデノシン」という発毛成分が入っていることがあげられます。アデノシンは、ミノキシジルに次いでエビデンスのある発毛成分です。資生堂のアデノゲンなども有名ですね。

あまり語られませんが、フォリックスの成分的特徴として発毛効果が高いといわれる2大成分が配合されていることがあります。「ミノキシジル」と「アデノシン」の両方入っている育毛剤はフォリックス以外にありません。

フォリックスシリーズ育毛剤

フォリックスシリーズ育毛剤

フォリックス15の発毛効果がすごい!

その中でも、フォリックス15は一番人気のシリーズです。フォリックス育毛剤の中でも、中心商品となっています。

理由として、スプレータイプの中では最も高濃度のミノキシジルが入っているからです。FRシリーズはミノキシジルの濃度によって分類されていますが、値段はほとんど変わりません。

FR15には、世界で唯一発毛効果が認可されているミノキシジルが一番多く入っています。フォリックスシリーズの中でも、FR15が一番オススメです。

また、フォリックス15には以下の育毛成分が入っています。

  • ミノキシジル15%…発毛成分
  • アデノシン…ミノキシジルに次いで発毛効果あり
  • プロシアニジンB2…毛周期を休止期から成長期へと促す
  • プロキャピル…AGAの原因悪玉テストステロン(DHT)の活動を阻害する

大事なのは、ミノキシジルとアデノシンです。これらが、薄くなった産毛を濃くする発毛剤としての働きがあります。

プロシアニジンB2は、ポリフェノールの一種でリンゴなどに多く含まれます。抗酸化作用があり、美容製品にも含まれる成分です。毛周期を休止期から成長期へと促すといわれています。

プロキャピルは、育毛に使われる成分です。ヂヒドロテストステロンというAGAの原因の働きを抑制します。

MEMO
フォリックスは、カークランドやミノグロウとは違い、ミノキシジル以外にも育毛・発毛成分が含まれています。

フォリックス15の使い方 (塗り方)とは?

では、フォリックス15の使い方・塗り方について解説していきます。

まずは、フォリックス15にも書かれている公式インストラクション(英語)を読んで、公式の使い方を見ていきましょう。誤解がないように本文も載せておきます。

  1. 使用前にフォリックスを振る(Shake well before use)
  2. 1日に2回、5回AGA進行部分にプッシュする(FR16は3プッシュ)(Twice per day, apply 5 pumps directly in the area of thinning or shedding)
  3. スプレーのノズルで髪の毛をかき分ける(Hold the sprayer close to the scalp)
  4. 塗った部分を頭皮に揉みこませる(Massage the lotion into the scalp)
注意
洗髪する・しないはフォリックスの使用に関係ない。(FR treatments should be applied whether hair has been washed or not)

頭皮は、水で洗い流してはいけない。手は使用後にすぐ石鹸で洗い流す。(Do not rinse. Wash your hands with soap and water immediately after use. )

ここまでがフォリックスの英語インストラクション(DIRECTION/ USAGE)に書かれているものです。経験をベースに具体的に説明します。

フォリックス15の使用頻度は夜だけで十分

フォリックス15の使用頻度は、朝・晩で一日2回です。しかし、多くの人が夜だけの利用でも効果を感じています。

フォリックス15を含めたミノキシジルを配合した育毛剤には、成分を吸収しやすくされているためにベース成分に油性成分が配合されています。

なので、朝に使うと育毛剤特有のべたつきがあって嫌に感じるひとも多いです。わたしも、夜だけの利用で発毛効果を感じています。早く治したい方は、もちろん朝・晩使うのがベストです。

ミノキシジルの最大効果は塗ってから4時間後だといわれています。朝・晩としているのは、1回の効果を最大化させるためでもあります。もちろん、塗りすぎはNGです。

フォリックス15の使用回数

フォリックスの使用回数は、「5プッシュまで」です。5プッシュが最大回数ということなので、これより少なくても大丈夫です。

わたしは、M字ハゲ(左右)とつむじハゲに1プッシュずつなので、だいたい3プッシュを毎晩頭皮に塗っています。AGAの進行具合によって差はあるので、ご自身のハゲ具合によって調整してください。

プッシュするときは、しっかりと指で押し切ります。特に、FR15はミノキシジルの量が多いので詰まりやすいので、しっかりと中身を出しましょう。

フォリックス15の使い方

フォリックス15しっかり押す

育毛剤も消耗品なので、毎日使うと減っていきます。フォリックス15もコスパ最強ですが、それでもリピートしていくとお金がかかるのも事実です。

しかし、AGAは年々と加速して進行していくものです。ケチらずに、夜だけでいいので頭皮にしっかりと塗りましょう。

フォリックス15の頭皮への塗り方

最後に、フォリックス15の頭皮への塗り方です。フォリックス15を軽く振ってから、薄毛進行部分に塗っていきます。

フォリックス15をM字ハゲに使うときには、AGAの進行が激しいM字の頂点をめがけて塗りましょう。イメージとしては、下の画像の赤い丸です。

フォリックス15の塗り方

フォリックス15を塗る部分(M字ハゲ)

もっとも薄毛が進行している部分に塗りこみ、その後は周辺の頭皮へ優しく揉みこませます。皮膚はつながっているので、一点だけミノキシジルを塗っても周辺の髪の毛も濃くなっていきます。

つむじハゲにフォリックス15を塗る際は、目では見えないのでしっかりと指の腹で薄毛部分を確認しながら塗っていきます。事前に写真を撮るなどして確認しておきましょう。

育毛剤を頭皮に指で塗りこんだ後は、水と石鹸で洗い流してください。

注意
頭皮に揉みこむとき、抜け毛にならないようにしましょう。やさしくマッサージして育毛剤を肌に馴染ませます。

フォリックス15とダーマローラーの使い方

以上、フォリックス15の塗り方について紹介しましたが、わたしはダーマローラーという育毛秘密兵器も併せて使ってきました。

ダーマローラーの育毛効果とは?

ダーマローラーとは、細かい針がローラー状にびっしりとついているもので、美肌目的で使用される美容グッズです。最近は、育毛グッズとして塗りミノと一緒に使われています。

以前、タレントの森脇健児さんが鍼治療で薄毛を改善させたことが話題になりましたが、ダーマローラーはより簡単に自宅で使えるようになったものです。

フォリックス15を塗る前にダーマローラーを頭皮に転がすことで、発毛成分がより奥へと浸透しやすくなります。また、針で頭皮を刺激することで育毛効果が期待できます。

日本ではまだ認知度は低いですが、世界中で知られています。youtubeで[dermaroller] と検索すれば、世界中の薄毛男子が動画をアップロードしています。

1ミリと0.5ミリのダーマローラー

家庭用ダーマローラー

ダーマローラーとフォリックス15の使い方

フォリックス15を頭皮に塗るだけでも発毛効果はありますが、ダーマローラーの後に塗ることで薄毛改善がより期待できます。

使い方はとても簡単で、ダーマローラーを薄毛部位に転がしてからフォリックス15を塗るだけです。育毛剤を塗る前にひと手間増えますが、それでも大幅な育毛効果が期待できます。

ダーマローラーの使い方として、薄毛が進行している部分に最大で5往復くらい転がします。力を入れすぎたり転がしすぎると肌を傷つけるので注意してください。

ダーマローラーの頭皮への使い方

ダーマローラーの頻度は、週に2・3回です。思い出したときに転がすだけでも育毛効果を発揮してくれます。

育毛にオススメのダーマローラーは、0.5ミリです。0.5ミリより長いと、ミノキシジルが深く入りすぎて副作用が強く出てしまう可能性があります。

かれこれ1年以上、ダーマローラーを頭皮に使っていますが何か問題が起きたことはありません。値段も高くないし、美肌作りでスキンケアとしても使えるので一度使ってみてください。

ダーマローラーは楽天市場でのみ販売されています。個人輸入で売り切れていることが多いので注意してください。

育毛におけるダーマローラーの使い方・消毒方法については以下の記事で詳しくかいています。

【育毛・発毛】頭皮のダーマローラーの効果と使い方!自力で薄毛ハゲを治すための最終兵器。毎日頭皮にセルフダーマローラーしたら育毛・発毛効果がヤバかった。ミノキシジルとの効果的な使い方まで徹底解説! ダーマローラーの消毒液はどれがオススメ?セルフダーマローラーの消毒方法で忘れてはいけないこと。ダーマローラーの消毒液はどれがオススメ?セルフダーマローラーの消毒方法で忘れてはいけないこと。

フォリックス15とフォリックス16の違いとは?

フォリックスの発毛剤シリーズには、2つ人気のものがあります。FR15とFR16です。

FR15とFR16はミノキシジルの濃度がそれぞれ15%と16%と高濃度です。では、最高濃度のフォリックス16を使えばいいのではないでしょうか?

フォリックスシリーズをほとんど使ってきたものとしていえるのは、フォリックス16は最悪の使い心地でした。2度と購入したくありません!

それは、フォリックス16の特徴にあります。FRシリーズは15まではスプレータイプ(液体)なのですが、フォリックス16だけなぜかクリームタイプです。おそらく、液体だとミノキシジルが溶け切らないので、油分の多いクリームタイプにしたのだと思います。

しかし、フォリックス16は濃度が高いのでスプレーの噴出口から中身がでてきません。下画像のように、毎回、蓋を開けて手に付けてから塗っていました。めんどくさいし、衛生的にもよくありません。

フォリックスFR16はクリーム

FR16はクリームタイプで使いにくい

MEMO

フォリックスシリーズでもっとも人気なのがFR15とFR16なのですが、FR15の方が使いやすいです。

FR16は最高濃度ですが、数字に惑わされずにフォリックス15を使ってください。

フォリックス15で初期脱毛が起きたら?

フォリックス15を頭皮に塗りはじめると、初期脱毛が起こります。これは、フォリックス15に限らず、ミノキシジルが入っている発毛剤であれば必ず起こりうるものです。

初期脱毛とは、もともと生えていた細くて短い髪の毛が、新しく生えた太い髪の毛に押し出されて抜け落ちることです。悪いことではなく、結果が出ている証拠です。

また、フォリックス15を使う前に他のミノキシジル育毛剤を使っていると、ほとんど初期脱毛は見られないはずです。

初期脱毛は、ミノキシジルを使い始めた1カ月以内に見られるものです。リアップで初期脱毛があったならば、次にフォリックス15に乗り換えても初期脱毛は大きく見られないでしょう。(濃度が違うので多少は見られるかもしれません)

MEMO
フォリックス15を塗り始めてから「あれ?なんか抜け毛が増えてないかな。副作用かな…」と感じても、それはミノキシジルの初期脱毛です。気にせずに、継続して塗り続けてください。

フォリックス15の副作用・注意点

最後に、フォリックス15を使う上での副作用・注意点を解説します。

フォリックスの副作用とは?

フォリックス15は高濃度のミノキシジルが入っているので、ミノキシジルの副作用が強く出る可能性があります。

ただ、フォリックスは塗りミノ(塗るタイプのミノキシジル)なので副作用といっても、発疹や痒みなど皮膚に対して起こりうるものです。痒みが出たら、頻度を少なくしたり使用中止しましょう。

ミノタブといわれる飲むタイプのミノキシジルは、動悸が激しくなったり多毛症になったりと副作用が強いので使用することはオススメしません。

また、塗りミノでも皮膚はつながっているので眉毛やヒゲが濃くなるなどの症状は見られます。毛が濃くなったと感じるのはせいぜい顔だけであって、体毛への影響はありません。

フォリックス15を使う注意点

フォリックス15は高濃度のミノキシジルだけでなくアデノシンも入っているのに約5000円とコスパ最強の発毛剤です。

しかし、1つだけ使用上の注意点があります。粘度が高いせいで、噴出口から出てきにくいという点です。

特に、フォリックス15を長期間使わないと、噴出口が詰まってしまい出てこなくなる現象が起きます。今までフォリックス15を3本使って、3本目に起こりました。

毎日、育毛剤を使っていれば見られにくいことではあります。また、普段から噴出口周辺を洗うなど手入れをすることも大事です。それでも、詰まりやすさはフォリックス15を使う上での一番のデメリットです。

詰まって出なこなくしまったものは、このように別の容器に入れて利用しています。無印良品の詰め替え用ボトルに入れていますが、少し1プッシュの量が多くなるのが残念です。

フォリックス15が詰まる・使いにくい

そのデメリットを踏まえても、フォリックス15は最強の育毛剤です。今まで様々な塗りミノ・発毛剤を使ってきましたが一番効果を感じたのもフォリックス15でした。

最近では、少しミノキシジルの濃度は下がりますがFR12も使いやすく・育毛効果も高くいい感じです!フォリックス15を使ってつまりが気になったという方は、フォリックス12%に変更するのもオススメです。

フォリックス15が売れ切れたときにFR12を使ってみた動画↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です